緊張して手汗が出るのを改善するために見直す事

緊張して手汗が出るのを改善するために見直す事

緊張している時など、ある程度は手汗がじんわりにじんでくるものですが、酷い人はにじむ程度では済みませんし、手汗のことが気になって余計に症状がひどくなってしまうことも。

 

手術して治すこともできますが、できる限り病院に行きたくないのが人の心理ですし、あまり体にメスを入れたくないですよね。まずは日常生活でできることから始めてみましょう。

 

 

食生活の見直し

手汗を改善するために食生活を見直してみましょう。

 

食事にも汗が出やすいものと、逆に押さえてくれるものがあります。

 

汗の分泌を促進するものをカットして、
汗を抑制してくれるものを献立に増やせばダブルの効果で手汗の量を減らせることが期待できますね。

 

汗が出やすい食事は簡単にまとめてしまうと、
スパイシーなものとこってりしたものです。

 

どちらも好きな人は完全にやめるのは辛いことでしょう。あまり汗をかきたくない日に標準を定めてその間だけ辛いものやお肉などを減らすという具合に始めて見るといいですね。

 

汗を抑えてくれるのは、イソフラボンを含む大豆性食品などです。納豆や豆乳を取り入れてみましょう。

 

漢方薬を摂取してみる

漢方薬も有効です。手汗だけに特化したものはありませんが、身体の機能のバランスを正常にすることで汗が過剰に出ることを抑えてくれます。大承気湯や竜胆瀉肝湯を飲んでみてください。

 

 

生活習慣の乱れが自律神経の調子を悪くさせてしまい、そのせいで汗が分泌されている場合もありますから、睡眠時間や運動不足になっていないかも要チェックですね。